漢方・中医学のイスクラ産業株式会社

文字サイズ

サイト内検索 検索

イスクラ衛益顆粒S(えいえきかりゅうえす)(製品別コンテンツ)

ウイルスや細菌、花粉などから体を守るには、「衛気(えき)」のチカラが大切です

体を害する外的要因には、ウイルスや細菌、花粉、ホコリ、化学物質などさまざまものがあります。中医学ではこれらを「邪気(じゃき)」と呼び、体内に侵入させないようにして病気を予防することを重視しています。そのために大事なのが「衛気(えき)」の働きです。
衛気とは、皮膚や鼻・気管支などの粘膜細胞を強化して免疫力を整え、外的刺激から体を守(衛)ること。いわば体表にバリアを張り巡らせて、邪気の侵入を阻止し、病気になる前に防ぐのです。

防衛力を強化して、外的刺激をブロック

皮膚や鼻・気管支などの粘膜細胞を強化して免疫力を高める

日本で服用されはじめた玉屏風散(ぎょくへいふうさん)

中国古典文献『丹溪心法(たんけいしんぽう)』には、衛気の働きを強める「玉屏風散(ぎょくへいふうさん)」という処方があります。体の表面に屏風を立てて、外からの邪気を防ぐ効能があるというのが名前の由来。
免疫機能を回復させる切り札として中国で広く使われてきたこの薬が、日本でも販売されています。


現代人に多い「衛気虚(えききょ)」

不規則な生活や食生活の乱れ、運動不足、生活環境などにより、皮膚や粘膜の免疫力は低下します。衛気が不足している状態を衛気虚と言い、外的刺激の影響を受けやすくなります。具体的には、風邪をひきやすい、疲れやすい、呼吸器系の異常、多汗、季節の変わり目や気温変化に体調を崩しやすいなどの症状が表れます。









免疫力弱ってませんか?

イスクラ衛益顆粒Sの生薬

皮膚や粘膜を強化する黄耆(おうぎ)を中心に、白朮(びゃくじゅつ)、防風(ぼうふう)を組み合わせ、衛気虚(えききょ)による諸症状を改善します。

黄耆 オウギ         白朮 ビャクジュツ  
マメ科キバナオウギの根を乾燥させたもの。
体を元気づける代表的な「補気薬」です。
日本でも愛用者の多い薬用人参が体内の
元気づけに用いられるのに対し、黄耆は
皮膚や粘膜を強化する働きがあります。
      キク科オオバナオケラの根茎を乾燥させたもの。
胃腸を強化してエネルギー補充を促進します。

防風 ボウフウ   
セリ科ボウフウの根および根茎を乾燥させたもの。
風邪を体外に追い出す働きがあります。


衛気(えき)を強くする養生法

 おすすめの食材
もち米、長いも、大和芋など
にんじん、ピーマン、パプリカ、かぼちゃなどの緑黄色野菜
しいたけ、マッシュルーム、えのき、しめじなどのきのこ類
しょうが、玉ねぎ、ねぎ、みょうがなどの辛味野菜
オレンジ、みかん、りんご、いちごなどの果物
かつお、鶏肉、豚肉、卵など
また衛気を充実させ、免疫力を高めるために、適度の運動、
気温に合わせて衣服を調節することをお薦めします。

避けたいこと
○冷たいものの摂りすぎ、煙草の吸いすぎ
暴飲、暴食、偏食、少食
遅寝、徹夜、過労などの不養生
ストレス
運動不足

イスクラ衛益顆粒Sの製品情報

特徴

「イスクラ衛益顆粒S」はオウギ、ビャクジュツ、ボウフウの植物性生薬から構成され、これら3つの生薬から抽出したエキスを製剤化したものです。身体が虚弱で疲労しやすい方の虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせの改善を目的としております。

効能・効果

身体虚弱で疲労しやすいものの次の諸症:虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせ

容量

90包

添付文書

イスクラ衛益顆粒S

(製品の詳細ページリンク)

イスクラ衛益顆粒S(えいえきかりゅうえす)

製品取扱店はコチラ
※日本中医薬研究会のサイトに移動します。 
 インターネット等による通信販売はしておりませんのでご了承ください。


 
 





イスクラ冠元顆粒の公式ブランドサイトです。

お問い合わせはこちら


 

 

 

 



中医学の情報ポータルサイトです。


中医学の知恵をご紹介しています。

 


体験談19,000件突破!
漢方の改善事例を探せます。


イスクラ産業の直営店のサイトです。



漢方を試してみたい!全国1000店から
ご近所の漢方薬局・薬店を探せます。