漢方・中医学のイスクラ産業株式会社

文字サイズ

サイト内検索 検索

ユーラシアビューバックナンバー

ユーラシアビューバックナンバーのご案内

定期購読も承っております。
お問い合わせ用メールアドレス: ev@iskra.co.jp

 「ユーラシアビュー103号」(2016年10月20日発行)

モスクワでは、昨年から「マヤ・モスクワ(私のモスクワ)」という
開発計画が進んでいます。街並、特に通りの歩道部分の幅を
拡張し花壇やベンチを配置して、人が集いやすい環境づくりを
進めています。今回は、その取組みで変わったモスクワを
ご紹介します。

他に、中央アジア探索に生涯をささげた知られざるロシアの
探検家プルジェワリスキーとコズロフについて、今回で最終回を
迎えるヴォルガクルーズ、代替医療では西洋医学と東洋医学
(特にチベット医学)の音響療法の伝統を組み合わせた
音響療法センター「スリヤ」の取り組みについてをご紹介
します。

文学散歩では、ロシアの良心と呼ばれた学者のドミートリー・
リハチョーフの「証明無し」について、ジャーナリストの小林和男
さんに寄稿いただきました。



 「ユーラシアビュー102号」(2016年7月20日発行)

モスクワ近郊の観光地帯「黄金の環」の中心的都市ヴォル
ガ河畔の古都ヤロスラブリの歴史、伝統工芸などをご紹介
しています。

ロシアの代替医療は「キノコ療法センター」を取材しました。
キノコ療法を専門とした薬局で長年キノコを研究している
医師が治療法を指導しています。

この他、文学散歩番外編は「ロシア最初の日本学者ヴァス
ケヴィチ」、料理では本場の味にこだわるボルシチなど盛り
だくさんの情報をお届けします。



 「ユーラシアビュー101号」(2016年4月20日発行)

人気の観光ルート「黄金の環」に位置する古都コストロマは、
ロマノフ王朝勃興の地としても知られています。
歴史や観光スポットのほか、伝統産業や最近人気の花火大
会などをご紹介します。

ロシア発祥の電子楽器テルミンを発明したレフ・テルミンは
今年生誕120周年を迎えます。テルミンの波乱にとんだ人生
と、現在に継承されている日本での演奏活動などをご紹介
しています。

この他、ヘラジカ牧場、文学散歩は「ショーロホフとビョーシェ
ンスカヤ村」、料理など盛りだくさんの情報をお届けします。



 「ユーラシアビュー100号」(2016年1月20日発行)

『ユーラシアビュー』は、1997年8月の創刊以来、おかげさまで
100号を迎えました。
記念号として、取材にはロシアと所縁の深いバレエダンサーの
岩田守弘さんに多大なるご協力をいただき、岩田さんが芸術監
督を務める劇場があるブリヤート共和国の首都ウラン・ウデの
街歩きや見どころをご紹介します。

他に、チベット医学や中医学、西洋医学を導入した東洋医療セ
ンターの活動をご紹介しています。

料理は、銀座に移転した「渋谷ロゴスキー銀座本店」の情報を、
巻末に書籍情報も掲載しています。



 「ユーラシアビュー99号」(2015年10月20日発行)

東西シベリアのほぼ中心部にあるクラスノヤルスク地方は、
ロシア国内でも第2位の大きさで、面積は実に日本の6倍。
南はステップ地帯から北は北極圏まで南北に3千キロにも
及びます。今回は、クラスノヤルスク市を中心に見どころを
ご紹介します。

連載5回目のヴォルガ・クルーズでは、チェボクサールィ、
ニージニ・ノヴゴロドを巡ります。

この他、重力体操、文学散歩は「レールモントフ」、料理など
盛りだくさんの情報をお届けします。



 「ユーラシアビュー98号」(2015年7月20日発行)

この春、リニューアルオープンしたの老舗デパート
「ジェーツキー・ミール(子供の世界)」をご紹介します。
ソ連時代の1957年にオープンし、当時世界最大級を
誇ったデパートが、生まれ変わり、体験型のアトラクション
なども備え、子供の創意を高める工夫を凝らしています。

連載4回目のヴォルガ・クルーズでは、ウリヤノフスク、
カザンを巡ります。

この他、武道の心を伝える「モスクワ講道館」、鉱水を
使った水浴療法、文学散歩は「エヴゲーニイ・オネーギン」
など、盛りだくさんの情報をお届けします。



 「ユーラシアビュー97号」(2015年4月20日発行)

モスクワの新しい芸術・文化発信基地アートプレーを
ご紹介します。モスクワ市東部のかつて工業地帯で
あったクールスキー駅周辺が再開発により、芸術村に
生まれ変わり、人気を集めています。

連載3回目のヴォルガ・クルーズでは、サマーラ、トリ
ヤッチを巡ります。

この他、児童文学作家チュコフスキーの生涯と子ども
図書館、声楽家の呼吸法から始まった健康体操など、
盛りだくさんの情報をお届けします。



 「ユーラシアビュー96号」(2015年1月20日発行)

ヴォルガ川流域のサラトフを中心に、街や文化の魅力を
お届けします。

前号から連載中のヴォルガ・クルーズでは、
ロシア民謡で日本でも知られているステンカ・ラージンに
縁のある土地もご紹介。

代替医療は、シベリアン・ハスキー犬に学ぶ
ネイチャー・トレッキングを取材しています。



 「ユーラシアビュー95号」(2014年10月20日発行)

カスピ海に注ぐヴォルガ川下流域デルタ地帯に貿易港として
古くから栄えるアストラハンを特集しています。
街の見どころ、デルタ地帯での釣り情報、チョウザメ養殖会社のほか、
ヴォルガ・クルーズなどをご紹介しています。

健康情報では、ヴォルガデルタの泥を使った泥療法をご紹介
しています。